大橋喜一の文章

ここでは戯曲ではない、活字になった文章を掲載いたします。

演劇論、戯曲論、エッセイ、評論が多くあります。また、晩年の小説も掲載していまいります。